JA全青協   キャッチフレーズ
JA青年部シンボルマークデザイン規定

平成25年3月6日改正

  1. デザイン意図
     色は、太陽・情熱を表すJA YOUTHレッドと、農業・青年を表すJA YOUTHグリーンの2色からなっている。
     デザインは、「農」文字を原点とし、「青虫」のキャラクターとすることで親しみやすくデザインしたものである。さらに、青虫の目は、農業を見つめる澄んだ目として青年農業者の叡智を表現している。

     
  2. JA青年部シンボルマーク

    (1)割り出し図
     
    JA-YOUTHマーク 基本形割り出し図


    (2)色指定

    JA-YOUTHマーク 色指定
    <色指定> JAユースレッド JAユースグリーン
    注意
    シンボルマークの縦横比を変形したり、カラーを変えて表示することを禁止する
    指定色 DIC159 DIC217
    4色分解 Y100% × M100% Y40% × C100%
    該当部分 頭部分・横線 文字・目・胴体


    (3)ポジ・ネガ表示

    ポジ ネガA ネガB
    JA-YOUTH ポジ使用 JA-YOUTH ネガA使用 JA-YOUTH ネガB使用


    (4)留意事項

    ① シンボルマークの構成比率(縦横比など++.)を変更して使用することはできない。
    ② シンボルマークをカラーで表示する場合は色指定に従わなければならない。
    ③ シンボルマークをポジまたはネガ表示する場合には、背景の色は問わない。ただし、背景は単色とする。

  3. 推奨書体
     
     JA青年組織の制作物に統一感を持たせるため、JA青年組織の名称等をJA青年部シンボルマークの近傍に使用する場合、使用することが望ましい書体である。なお、推奨書体が使用できない場合はこれに類似する書体を使用する。
     
    JA-YOUTH 指定書体
         
  4. 規定の改廃

     この規定の改廃については、JA全青協理事会の議決を経て行う。

以 上

ページTOPへ
全 国 農 協 青 年 組 織 協 議 会 Copyright(C) 2004 JA-zenseikyo All right reserved.