JA全青協   キャッチフレーズ
トピックス
トピックス
ポリシーブック
加入のご案内
青年部ニュース
メールマガジン
グッズカタログ
リンク
お問い合わせ
メールマガジン
バックナンバー
[ メールマガジンTOPへ]
JA-YOUTHメールマガジン 321号 <発行 2011.7.19>
 

JA-YOUTHメールマガジン 321号
[ http://www.ja-youth.jp/ ] <発行 2011.7.19>

※ケータイから掲示板へのアクセスは、以下のURLから!
http://www.ja-youth.jp/cgi-bin/gazou/joyful.cgi

============
各地の青年部ニュース新着情報(日本農業新聞掲載記事より)

【1】東日本大地震被災者に旬の野菜を送る/千葉・JAいちかわ船橋地区青年部
(2011/07/02 ワイド1東北)

 【千葉・いちかわ】JAいちかわ船橋地区青年部は11日、東日本大震災の被災地の岩手県大船渡市に船橋市産の野菜約1.5トンを送った。

 野菜のうちジャガイモ400キロは、同青年部員が畑を借りて共同で作ったもの。トマトやトウモロコシ、船橋人参(にんじん)共販委員会などJAの共販組織から提供を受けたニンジン500キロ、ネギ150キロなども送った。青年部が造成した復興支援金で買い入れたキャベツ、タマネギも加えた。物流手段を持たない青年部は、福島県出身の俳優・梅沢富美男さんの支援活動に注目。野菜の提供を申し出て、公演の合間を縫って一座が使う車両を使っての搬送が実現した。

 

【2】応援メッセージ フラッグに託す/JAこしみず青年部
(2011/07/12 ワイド2北海道)

 オホーツク管内小清水町のJAこしみず青年部は8日、東日本大震災の被災地の部員に励ましの思いを込めた「応援メッセージフラッグ」を手作りし、北海道農協青年部協議会(JA道青協)の今井貴祐会長に託した。12日に佐賀県唐津市で開かれる第2回JA都道府県青年組織委員長・事務局合同会議の席で、今井会長から被災地の代表に届けられる。 

 先に開かれた全国農協青年組織協議会(JA全青協)のJA都道府県青年組織委員長・事務局合同会議で、東北3県(岩手、宮城、福島県)の代表が被災状況や現状を説明する中で、応援の寄せ書きなどは勇気づけられてうれしいとの報告があった。それを受け、今井会長は全道の青年部組織に案内した。


−・−・−
*全文はHP青年部ニュースをご覧ください[ http://www.ja-youth.jp/ ]
--------
*このメールマガジンの新規購読・配信先変更・配信停止・お問い合わせ等は
JA全青協HP[http://www.ja-youth.jp/]の「お問い合わせ」よりメールフォーム
へ必要事項を記入の上送信してください。
(※ケータイで受信されている方は、以下のメールアドレスまでご連絡ください)
seinen.s@zenchu-ja.or.jp
============
発行 JA全青協事務局 *掲載記事の無断転載を禁じます
配信 日本農業新聞事業開発部eメディアグループ メールニュース事務局

 
ページTOPへ
全 国 農 協 青 年 組 織 協 議 会 Copyright(C) 2004 JA-zenseikyo All right reserved.
サイトマップ ご利用にあたって