JA全青協   キャッチフレーズ
トピックス
トピックス
ポリシーブック
加入のご案内
青年部ニュース
メールマガジン
グッズカタログ
リンク
お問い合わせ
メールマガジン
バックナンバー
[ メールマガジンTOPへ]
JA-YOUTHメールマガジン 331号 <発行 2011.10.4>
 

JA-YOUTHメールマガジン 331号
[ http://www.ja-youth.jp/ ] <発行 2011.10.4>

※ケータイから掲示板へのアクセスは、以下のURLから!
http://www.ja-youth.jp/cgi-bin/gazou/joyful.cgi

============
[1]今週の青年部リーダー

〜JA石川県青壮年部協議会 委員長 高尾智之〜

「世界農業遺産」

 今年度、JA石川県青壮年部協議会の委員長を務めております、高尾智之と申します。よろしくお願いいたします。

 まずはじめに、この度の「東日本大震災」で被災された皆様にお見舞いを申し上げるとともに、一日も早い復興をご祈念申し上げます。

 さて、今年6月11日に北京市内で開催された世界農業遺産国際フォーラムにおいて、私の地元である穴水町を含む、能登4市4町(七尾市、輪島市、珠洲市、羽咋市、志賀町、中能登町、穴水町、能登町)の「能登の里山里海」が日本国内では第1号となる「世界農業遺産」に認定されました。

 「能登の里山里海」には、神子原米や能登野菜などの「農産物」、千枚田や春蘭の里などの「景観」、揚げ浜式製塩や能登各地の炭焼きや海女漁など里山里海の資源を活用した「伝統的技術」、 あえのことや能登各市町に伝わるキリコ祭りなどの「文化・祭礼」など、何世紀にもわたり農林水産業や人々の暮らしの中で育まれてきた豊かな地域資源があり、これらが総合的に評価されたようです。

 しかし、農業・農村環境はというと、過疎化や高齢化の進展とそれに伴う耕作放棄地の増加が問題となっています。これは、全国的な問題なのかもしれませんが、今回、世界農業遺産の認定を受けたことから、私たちJA青壮年部として能登地域の活性化に向けた活動に積極的に取り組むほか、未来ある子供たちに多くのことを伝えていきたいと思っています。


--------
[2] 各地の青年部ニュース新着情報(日本農業新聞掲載記事より)

【1】青年部の活性化に向け役割を再確認/愛知県農協青年組織協議会が研修会
  (2011/09/27 ワイド1東海)

 【愛知】愛知県農協青年組織協議会(愛知県青協)は「JA青年部の役割について」と題した研修会を名古屋市内で開いた。県内JAの青年部長、事務局ら約30人が参加した。

 愛知県青協は昨年度60周年を迎え、記念大会でJA青年部のさらなる活動強化を決議した。2年前に比べ、県内の青年部員は1割以上増加。そこでJA青年部の役割について再確認しようと、今回の研修会を企画した。研修会の講師にはJA全青協の鶴留尚之事務局長を招いた。

【2】道の駅で軽トラマルシェ盛況 新鮮な地場産PR/JA北ひびき青年部や剣淵町商工会
   (2011/09/27 ワイド2北海道) 

 上川管内のJA北ひびき青年部剣淵支部や剣淵町商工会、地元農業者らは25日、剣淵町の「道の駅絵本の里けんぶち5周年記念」のイベントで、「軽トラマルシェ」を開いた。軽トラ24台を並べて地元の新鮮なキャベツや新バレイショ、カボチャ、ニンジン、タマネギ、米などを提供した。

 イベントは実行委員会が主催。この日は、近郊の旭川や名寄方面から家族連れらが多く訪れた。中でも収穫して間もない新米の「ゆめぴりか」を多くの来場者が買い求めていた。青年部剣淵支部の軽トラマルシェは昨年、剣淵のまち興しと地元の新鮮な農産物のPRをしようと、町の支援を受けてマルシェ専用のタープテントやPR用のぼりなどを購入し、6回開いた。今年は昨年の実績と経験を生かし2倍の13回開く予定という。


−・−・−
*全文はHP青年部ニュースをご覧ください[ http://www.ja-youth.jp/ ]
--------
*このメールマガジンの新規購読・配信先変更・配信停止・お問い合わせ等は
JA全青協HP[http://www.ja-youth.jp/]の「お問い合わせ」よりメールフォーム
へ必要事項を記入の上送信してください。
(※ケータイで受信されている方は、以下のメールアドレスまでご連絡ください)
seinen.s@zenchu-ja.or.jp
============
発行 JA全青協事務局 *掲載記事の無断転載を禁じます
配信 日本農業新聞事業開発部eメディアグループ メールニュース事務局

 
ページTOPへ
全 国 農 協 青 年 組 織 協 議 会 Copyright(C) 2004 JA-zenseikyo All right reserved.
サイトマップ ご利用にあたって