JA全青協   キャッチフレーズ
トピックス
トピックス
ポリシーブック
加入のご案内
青年部ニュース
メールマガジン
グッズカタログ
リンク
お問い合わせ
メールマガジン
バックナンバー
[ メールマガジンTOPへ]
JA-YOUTHメールマガジン 361号 <発行 2012.6.19>
 

JA-YOUTHメールマガジン 361号
[ http://www.ja-youth.jp/ ] <発行 2012.6.19>

※ケータイから掲示板へのアクセスは、以下のURLから!
http://www.ja-youth.jp/cgi-bin/gazou/joyful.cgi

============
[1]今週の青年部リーダー

全国農協青年部協議会副会長 山下秀俊

「決意と決断」

 平成24年度副会長を務めております、長崎県の山下でございます。

 既に「TPP反対」行動を行なって2年が経過しようとしています。

 国民不在の政治に怒りを通り越し憤慨しているところです。

 現政府には、日本人としての「誇り」が著しく欠落していると言わざるを得ません。

 これからの農業の行く末を考えるとき、地域を守り今の時代を切り開き創るのは我々です。

 どうぞ盟友の皆様の気持ちを一つにして頂き、様々な問題に正面から向き合い、誇り高き農協青年部一枚岩となり頑張りましょう。

感謝

============
[2]各地の青年部ニュース新着情報(日本農業新聞掲載記事より)

【1】青年部員が「はたけの先生」 園児に植え付け指導/JA幕別町
 (2012/06/08 ワイド2北海道)
 
 【ようてい】後志管内のJAようてい青年部留寿都ブロックのメンバーはこのほど、地元の留寿都村の村立留寿都小学校と、バレイショなどの種まき体験を指導する「食育交流」を行った。同校とは4年前から、年間プログラムを組んで交流活動を進めており、食と農に親しむ児童らの育成に協力している。

 この日は青年部員20人と同校の3〜6年生65人が参加。部員の一人、同村豊岡の吉川尚享さんの畑で、作物の種まきを体験した。3年生はバレイショ、4年生はスイートコーン、5、6年生はカボチャを担当。部員の説明を受けて児童らは丁寧に種をまいた。

【2】仲間と野菜即売 TPP反対街宣/JAおきなわ南部8支店青壮年部
(2012/06/12 ワイド2南九州)

 【沖縄】JAおきなわの南部地区8支店青壮年部は、南部地区青壮年部活動の一環で、同じ南部地区内にある離島の久米島支店青壮年部を盛り上げ交流しようと、2日間の日程で久米島を訪ね、野菜の即売や環太平洋連携協定(TPP)反対の街宣活動を行った。本島からJAの事務局を合わせ21人が参加し、久米島支店青壮年部員15人と活動し、懇親を深めた。

 各支店青壮年部がナスやミニトマト、ピーマン、ゴーヤーなど10種類以上の新鮮野菜を同島に持ち込み、軽トラックに載せて支店前で販売した。販売と同時に多くの島民や支店利用者が、野菜を喜んで買い求めた。買い物客にTPP街宣活動としてちらしを配布し、TPPが食の安全・安心、食料自給率の問題だけでなく、雇用や医療に至るさまざまな分野に影響することを訴えた。


−・−・−
*全文はHP青年部ニュースをご覧ください[ http://www.ja-youth.jp/ ]
--------
*このメールマガジンの新規購読・配信先変更・配信停止・お問い合わせ等は
JA全青協HP[http://www.ja-youth.jp/]の「お問い合わせ」よりメールフォーム
へ必要事項を記入の上送信してください。
(※ケータイで受信されている方は、以下のメールアドレスまでご連絡ください)
seinen.s@zenchu-ja.or.jp
============
発行 JA全青協事務局 *掲載記事の無断転載を禁じます
配信 日本農業新聞事業開発部eメディアグループ メールニュース事務局

 
ページTOPへ
全 国 農 協 青 年 組 織 協 議 会 Copyright(C) 2004 JA-zenseikyo All right reserved.
サイトマップ ご利用にあたって