JA全青協   キャッチフレーズ
トピックス
トピックス
ポリシーブック
加入のご案内
青年部ニュース
メールマガジン
グッズカタログ
リンク
お問い合わせ
メールマガジン
バックナンバー
[ メールマガジンTOPへ]
JA-YOUTHメールマガジン 398号 <発行 2013.3.19>
 

JA-YOUTHメールマガジン 398号
[ http://www.ja-youth.jp/ ] <発行 2013.3.19>

※ケータイから掲示板へのアクセスは、以下のURLから!
http://www.ja-youth.jp/cgi-bin/gazou/joyful.cgi

=========================================

[1]今週の青年部リーダー

〜全国農協青年組織協議会 会長 遠藤友彦〜

 「いま、再び団結を!」

 全国盟友の皆様、こんにちは。

 JA全青協会長の遠藤です。

 先週15日に安倍総理がTPP交渉参加を表明いたしました。

 JA青年組織は、TPP交渉参加断固反対を全国盟友の皆様のお力をお借りし、様々な形で消費者や国会議員等に訴えてきたにもかかわらず、十分な議論のないままに参加表明がなされたことに憤りを覚えています。

 JA全青協としては、我が国の農業の生産基盤、農業を基軸につながっている地域コミュニティの維持・発展、そして我々青年農業者がそれらの責務を果たすべく、将来も安心して営農を継続できるような環境を、これからも求めていきます。

 そのために今後も、TPP参加断固阻止に向けて、盟友の総力を結集し強力に反対運動をすすめるとともに、広く消費者などの共感を得るための活動を行っていきます。

 また、長期的に安定した農業政策を実現でき、食の大切さを国民に発信していける、現場を知る人間を盟友一同団結して国政の場に送り出さなければならないと、改めて認識しました。

 ぜひ、全国からのご協力を心からお願いいたします。

 我々の熱い思いをしっかり伝えるべく、行動していきましょう!


(15日に発表した遠藤会長の声明はこちら →
http://ja-youth.sakura.ne.jp/topics/130315_01.pdf

================================================

[2]各地の青年部ニュース新着情報(日本農業新聞掲載記事より)

【1】思い出の学校に桜を 福岡の青年部が苗木提供/いしのまき青年部 児童と一緒に植樹
(2013/03/06 県版宮城)
   
 東日本大震災の大津波で全壊し、2月28日に閉校式を行った東松島市の浜市小学校で、JAいしのまき青年部員6人が指導して桜の苗木を植える記念植樹が行われた。

 植樹したソメイヨシノは福岡県内のJA青年部から贈られた苗木15本。震災後、宮城県に復旧支援に訪れた福岡県のJA青年部が「これからも宮城の景観復活に協力したい」と、県内小・中学校に桜を届けるプロジェクトを、JAいしのまき青年部と合同で企画し交流が始まった。

【2】「峰延米」PR 雪上メッセージ/JAみねのぶ青年部
(2013/03/12 ワイド2北海道)

 【みねのぶ】空知管内のJAみねのぶ青年部はこのほど、美唄市峰延の国道12号沿いにあるJA倉庫前にスノーメッセージを掲げた。缶スプレーで「おかわりください。」と大書きし、ドライバーらに「峰延米」をPRしている

 毎年恒例で、今回は部員38人が参加。雪を固めた雪山に文字を描き、その上に茶わん形の雪像を作って雪玉を積み上げ、大盛りのご飯を再現した。

 

−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・
*全文はHP青年部ニュースをご覧ください
[ http://www.ja-youth.jp/ ]
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
*このメールマガジンの新規購読・配信先変更・配信停止・
お問い合わせ等はJA全青協HP [ http://www.ja-youth.jp/ ]
の「お問い合わせ」よりメールフォームへ必要事項を記入の上
送信してください。
(※ケータイで受信されている方は、以下のメールアドレスま
でご連絡ください)
seinen.s@zenchu‐ja.or.jp
================================================
発行 JA全青協事務局 *掲載記事の無断転載を禁じます
配信 日本農業新聞事業開発部eメディアグループ 
メールニュース事務局  

 
ページTOPへ
全 国 農 協 青 年 組 織 協 議 会 Copyright(C) 2004 JA-zenseikyo All right reserved.
サイトマップ ご利用にあたって