JA全青協   キャッチフレーズ
トピックス
トピックス
ポリシーブック
加入のご案内
青年部ニュース
メールマガジン
グッズカタログ
リンク
お問い合わせ
メールマガジン
バックナンバー
[ メールマガジンTOPへ]

サーバー不具合によるメールマガジンの配信エラーについて(お詫び)

 平成25年5月14日(火)に配信したJA−YOUTHメールマガジン405号について、配信システムのトラブルにより、一部の方に配信されておりませんでした。
 読者のみなさまに対して、深くお詫び申し上げます。
 (なお、17日に改めて配信いたしましたことご報告いたします。)

JA-YOUTHメールマガジン 405号 <発行 2013.5.14>
 

JA-YOUTHメールマガジン 405号
[ http://www.ja-youth.jp/ ] <発行 2013.5.14>

※全青協facebookはこちらから!
https://www.facebook.com/ja.seinen

=========================================

[1]今週の青年部リーダー

〜山形県農業協同組合青年組織協議会 会長 萩原 拓重〜

 「誇るべきもの」

 山形県青協会長の萩原です。昨年度に引き続き会長職を務めさせていただくことになりました。山形は数年前まで日本の最高気温録を持っていたほど夏は暑く、初夏までスキーが楽しめるほど冬には積雪があったりと四季がはっきりとしており、その風土を活かして、さまざまな農産物が生産され、農業が大変盛んな県です。

 さて、日本が世界に誇るものの一つに高い消費者意識があります。この高い意識で、我が国の農業が支えられていると言っても過言ではありません。そもそもこの高い意識の根底には、日本人が無意識のうちにそれぞれが養ってきた感性があると思います。日本特有の気候・風土を活かし創り上げられる景観や地域で培われた文化、その他さまざまな要素によって、その感性は磨かれて日本人の持つ価値観となっていくと思います。

 最近“国益”という言葉を耳にしますが、この素晴らしい感性こそが、日本の持つ国益だと私は思います。世界に誇る高い消費者意識に支えられながら、今後農業を続けていくために、私たち青年部が様々なことを伝えていく必要性が高まってきています。その伝える手段として言葉で訴えかけていくこととともに、日本人の感性に響くような農産物や作っていきたいです。
 そしてこれからも雨にも負けず、風にも負けず、泥にまみれながら、日本人の美意識の原点となるような農村景観の一片を創っていこうと思います。

 

================================================

[2]各地の青年部ニュース新着情報(日本農業新聞掲載記事より)

【1】消費拡大PRの看板完成 札幌の専門学校生との共作で/JA道東あさひ青年部べつかい支部
  (2013/04/22 ワイド1北海道)
 
 「飲んでみろ!生産日本一の美味(おい)しさを」――。根室管内JA道東あさひ青年部べつかい支部が、牛乳の消費拡大をPRする大看板を別海町の国道243号沿いの同JA資材店舗前内に掲げ、ドライバーらの目を引いている。

 同支部が2月、専門学校の札幌デザイナー学院(札幌市)の生徒にデザインを募集したところ、73点の応募があった。同支部消費拡大部会が選考、ビジュアルデザイン学科1年(当時)の近藤ほのかさんの作品が最高賞の優秀賞に輝いた。目を引くカラフルなイラストと「生産日本一」の文言が採用の決め手になった。

 

【2】婚活イベントを開催 5組のカップルが成立/神奈川・JAよこすか葉山青壮年部
(2013/04/24 ワイド1首都圏)

 神奈川県のJAよこすか葉山青壮年部は21日、農家の後継者対策につなげようと、農業体験を楽しみながら男女の出会いの場を提供する婚活イベントを開いた。今回が第2回目。横須賀市内農家の独身男性15人と、農業に関心がある市内外の独身女性15人が交流した。

 参加者は互いに自己紹介した後、津久井浜観光農園でイチゴ狩りを楽しんだ。三浦市にある油壺マリンパーク、横須賀市立美術館を見学しながら交流を図った。


 

−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・
*全文はHP青年部ニュースをご覧ください
[ http://www.ja-youth.jp/ ]
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
*このメールマガジンの新規購読・配信先変更・配信停止・
お問い合わせ等はJA全青協HP [ http://www.ja-youth.jp/ ]
の「お問い合わせ」よりメールフォームへ必要事項を記入の上
送信してください。
(※ケータイで受信されている方は、以下のメールアドレスま
でご連絡ください)
seinen.s@zenchu‐ja.or.jp
================================================
発行 JA全青協事務局 *掲載記事の無断転載を禁じます
配信 日本農業新聞事業開発部eメディアグループ 
メールニュース事務局  

 
ページTOPへ
全 国 農 協 青 年 組 織 協 議 会 Copyright(C) 2004 JA-zenseikyo All right reserved.
サイトマップ ご利用にあたって