JA全青協   キャッチフレーズ
トピックス
トピックス
ポリシーブック
加入のご案内
青年部ニュース
メールマガジン
グッズカタログ
リンク
お問い合わせ
メールマガジン
バックナンバー
[ メールマガジンTOPへ]
JA-YOUTHメールマガジン 432号 <発行 2013.12.10>
 

JA-YOUTHメールマガジン 432号
[ http://www.ja-youth.jp/ ] <発行 2013.12.10>

※全青協facebookページへの「いいね!」はこちらから!
https://www.facebook.com/ja.seinen

=========================================

[1]今週の青年部リーダー

〜和歌山県農協青年部協議会 会長 小森 要〜

「青年部活動を振り返って」

 和歌山県農協青年部協議会会長の小森要です。

 今年で県青協会長も2年目で、任期も終わりが近づいてきました。

 振り返ると県青協の活動の大半が、TPP反対運動などの農政活動とポリシーブックの作成だったように思います。

 TPP反対運動では、国会議事堂前での座り込み、デモ行進や日比谷野音での集会などに参加し、多くの盟友と共にTPP反対を訴えてきました。

 その中で全国の盟友の熱い思いを知ることができ、一緒に活動できることが素晴しいと感じました。

 またポリシーブックの作成については、和歌山県青協では県内のすべての盟友にアンケート調査を行い、それを基にポリシーブックを作成しています。

 まだまだ集約の途中ですが、県内盟友の今抱えている問題や将来について、県青協や農政に対しての意見など、様々な問題や課題点が出てきており、とても興味深いです。盟友の意見をくみ上げて和歌山県らしいポリシーブックを作成していきます。

 そして、私の地元JAは12/14の合併総会を経て近隣2JAと広域合併し、来年4月に『JA紀州』となります。我々3JA青(壮)年部も新組織発足に向けて協議中です。

 私も県青協会長として、また、地元青年部の一部員として合併のお手伝いをしていきたいです。 

 もうすぐ任期も終わりますが、今まで経験してきたことを、これからの若い盟友に伝えたいです。



================================================

[2]各地の青年部ニュース新着情報(日本農業新聞掲載記事より)

【1】TPP決議順守を/JA全青協 2、3日 東京で独自行動
(2013/12/01 総合1面12版)

 全国農協青年組織協議会(JA全青協)は2、3の両日、環太平洋連携協定(TPP)交渉での国会決議の順守を政府に求めるため、東京都内で独自行動を展開する。2日夕と3日午前は東京・永田町の衆院第2議員会館前に座り込み、3日午後は官邸前で現場からの切実な声を伝える。全国から約150人の若手農業者が集まる予定だ。

 TPP交渉の年内妥結をめぐり、7日からシンガポールで始まる閣僚会合で大きなヤマ場を迎える中で、農業の現場には混乱や政府などへの不信が渦巻いている。TPP交渉に関する情報が開示されないことも地域農業・社会を担う若手農業者にとって不満が大きく、今回、若手農業者による独自行動を決めた。


【2】60周年で決意/JA秋田青年部
(2013/11/27 ワイド1東北)

 今年3月で設立60周年を迎えたJA秋田青年部は26日、秋田市で記念式典を開き、地域の担い手として地域社会の発展に貢献していく決意を新たにした。

 松岡秀樹委員長が「青年部が地域社会を担う重要性は増している。地域からの信頼を糧とし、地域からの付託される組織としていきたい」とあいさつした。

−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・
*掲載記事全文はHP青年部ニュースをご覧ください
[ http://www.ja-youth.jp/news/ ]
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
*このメールマガジンの新規購読・配信先変更・配信停止・
お問い合わせ等はJA全青協HP [ http://www.ja-youth.jp/ ]
の「お問い合わせ」よりメールフォームへ必要事項を記入の上
送信してください。
(※ケータイで受信されている方は、以下のメールアドレスま
でご連絡ください)
seinen.s@zenchu‐ja.or.jp
================================================
発行 JA全青協事務局 *掲載記事の無断転載を禁じます
配信 日本農業新聞事業開発部eメディアグループ 
メールニュース事務局  

 
ページTOPへ
全 国 農 協 青 年 組 織 協 議 会 Copyright(C) 2004 JA-zenseikyo All right reserved.
サイトマップ ご利用にあたって