JA全青協   キャッチフレーズ
トピックス
トピックス
ポリシーブック
加入のご案内
青年部ニュース
メールマガジン
グッズカタログ
リンク
お問い合わせ
メールマガジン
バックナンバー
[ メールマガジンTOPへ]
JA-YOUTHメールマガジン 434号 <発行 2013.12.25>
 

JA-YOUTHメールマガジン 434号
[ http://www.ja-youth.jp/ ] <発行 2013.12.25>

※全青協facebookページへの「いいね!」はこちらから!
https://www.facebook.com/ja.seinen

=========================================

[1]今週の青年部リーダー

〜岡山県青壮年部協議会 会長 奥山 孝明〜

「当たり年」

 メリークリスマス!皆さん、元気でお過ごしでしょうか?

 早いもので、県青協も2年目の終盤に差し掛かり、沢山の全国の盟友とお知り合いになれ、刺激的な農業LIFEを過ごしております。

 今年は、春の少雨、秋の台風や雨、前代未聞の12月に稲刈り終了と、かなり農作業に関しては過酷な年でしたが、無事収穫を終え、来春の麦まきをすましたばかりです。TPPや減反政策の廃止と、土地利用型の農業者にとっては、かなりややこしい時期に来ています。

 頼れるのは、地元の仲間や、青年部の盟友・作物生産部会のプロ農家の先輩方、地元選出の国会議員の先生など、情報収集を欠かさず、いい作物を作り続けられるように頑張りたいと思います。

 最後に、青壮年部に入っていないと会えなかった盟友とのつながりを大切に、自分自身に喝を入れ作物のようにすくすく成長したいものですね。



================================================

[2]各地の青年部ニュース新着情報(日本農業新聞掲載記事より)

【1】純米吟醸生原酒「あかし田」完成/福島・JAすかがわ岩瀬青年部
(2013/12/19 ワイド2南東北)

 JAすかがわ岩瀬青年部仁井田支部は13日、毎年造っている純米吟醸生原酒「あかし田」の完成試飲会をJAすかがわ岩瀬仁井田支店で開いた。試飲会には部員、酒造委託した(株)笹の川酒造や関係者約30人が参加した。

 あかし田は、部員が作った「コシヒカリ」と「美山錦」を1人1俵(60キロ)出し合い、委託して醸造している。今年は1・8リットル1360本、720ミリリットル534本の「あかし田」ができた。


【2】野菜収穫で会話弾む/兵庫・稲美農業青年クラブ青空婚活
(2013/12/19 ワイド1近畿)

 稲美農業青年クラブはこのほど、稲美町野谷の下野谷公会堂で、青空婚活イベントを開いた。稲美町社会福祉協議会が協賛。

 近隣市町から集まった参加者は、ジャガイモ掘りやバーベキューを楽しんだ。収穫したての野菜を使ったてんぷらや豚汁を味わいながら、参加者たちの会話も弾んだ。最後に、マッチングシートに思いを書き込んだ。

−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・
*掲載記事全文はHP青年部ニュースをご覧ください
[ http://www.ja-youth.jp/news/ ]
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
*このメールマガジンの新規購読・配信先変更・配信停止・
お問い合わせ等はJA全青協HP [ http://www.ja-youth.jp/ ]
の「お問い合わせ」よりメールフォームへ必要事項を記入の上
送信してください。
(※ケータイで受信されている方は、以下のメールアドレスま
でご連絡ください)
seinen.s@zenchu‐ja.or.jp
================================================
発行 JA全青協事務局 *掲載記事の無断転載を禁じます
配信 日本農業新聞事業開発部eメディアグループ 
メールニュース事務局  

 
ページTOPへ
全 国 農 協 青 年 組 織 協 議 会 Copyright(C) 2004 JA-zenseikyo All right reserved.
サイトマップ ご利用にあたって