JA全青協   キャッチフレーズ
トピックス
トピックス
ポリシーブック
加入のご案内
青年部ニュース
メールマガジン
グッズカタログ
リンク
お問い合わせ
メールマガジン
バックナンバー
[ メールマガジンTOPへ]
JA-YOUTHメールマガジン 533号 <発行 2016.4.26>
 

JA-YOUTHメールマガジン 533号
[ http://www.ja-youth.jp/ ] <発行 2016.4.26>

※全青協facebookページへの「いいね!」はこちらから!
https://www.facebook.com/ja.seinen

=========================================

[1]今週の青年部リーダー

〜兵庫県農協青壮年部協議会 理事 原 智宏〜

「青年部組織に思う事」

 兵庫県農協青壮年部委員長を、また同時に全国農協青年組織協議会理事を務めさせていただきました。単組の委員長1年、兵庫県の副委員長を1年務めさせてもらい、何もわからないまま全青協理事へという事で不安がいっぱいでした。しかし、責任の重さを感じる一方で全国に仲間が出来、共に問題に立ち向かえる事で改めて組織の大きさ、大切さを感じました。

 兵庫県では、全国、ブロックでの課題や協議内容を伝えることを意識しました。私自身がそういった部分を感じることのないまま委員長になりましたので、少しでいいので全国やブロックの事を知ることで、もっと活動内容が充実すると思います。

 熊本県の地震を受け、甚大な被害が出ています。窮地に立った時こそ協同の精神で助け合い、全国の盟友の力を結束しましょう。




====================================================

[2]各地の青年部ニュース新着情報(日本農業新聞掲載記事より)

【1】被災地支援 動きだす 本店に受付所設置/福岡・JAにじ青年部

(2016/04/20(水)  日本農業新聞 ワイド2北九州)

【福岡・にじ】JAにじ青年部は、熊本地震被災地を支援するため、救援物資の募集を始めた。募集するのは、白米、カップ麺、粉ミルクなどの食料品、おむつやトイレットペーパーといった生活用品、水で、JA営農部を窓口に23日までをめどに受け付け、久留米市を通じて被災地に送る。

 …

【2】熊本地震 協同の力 今こそ/全国から募金・支援物資 

(2016/04/20(水) 日本農業新聞 JA)

 協同の力を被災地に――。被害が拡大する熊本地震の被災者らを支えたいとの思いを込め、各県のJAグループなどが、募金活動や支援物資の提供を本格化している。

 …

−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・
*掲載記事全文はHP青年部ニュースをご覧ください
[ http://www.ja-youth.jp/news/ ]
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
*このメールマガジンの新規購読・配信先変更・配信停止・
お問い合わせ等はJA全青協HP [ http://www.ja-youth.jp/ ]
の「お問い合わせ」よりメールフォームへ必要事項を記入の上
送信してください。
(※ケータイで受信されている方は、以下のメールアドレスま
でご連絡ください)
seinen.s@zenchu‐ja.or.jp
================================================
発行 JA全青協事務局 *掲載記事の無断転載を禁じます
配信 日本農業新聞事業開発部eメディアグループ 
メールニュース事務局  

 
ページTOPへ
全 国 農 協 青 年 組 織 協 議 会 Copyright(C) 2004 JA-zenseikyo All right reserved.
サイトマップ ご利用にあたって