JA全青協   キャッチフレーズ
トピックス
トピックス
ポリシーブック
加入のご案内
青年部ニュース
メールマガジン
グッズカタログ
リンク
お問い合わせ
メールマガジン
バックナンバー
[ メールマガジンTOPへ]
JA-YOUTHメールマガジン 535号 <発行 2016.5.17>
 

JA-YOUTHメールマガジン 536号
[ http://www.ja-youth.jp/ ] <発行 2016.5.24>

※全青協facebookページへの「いいね!」はこちらから!
https://www.facebook.com/ja.seinen

=========================================

[1]今週の青年部リーダー

〜全国農協青年組織協議会 会長 天笠 淳家〜

「強い絆を築く」

 昔、戦争が起こりました。

 一方はとても豊かな国でした。お金にものを言わせて、十万の軍隊を雇い入れました。
もう一方は、貧しい国でした。

 傭兵を雇うお金などありません。ですから、昔なじみの家来たちだけを引き連れて、戦場にいくしかありませんでした。一万にも満たない家来の数でしたので、貧しい国に、勝ち目はないように思われました。 しかし勝利したのは、人数の少ない貧しい国だったそうです。

 なぜ、このような結果になったのでしょう?
お金で雇われた傭兵たちは、国王への忠誠心などありませんでした。
自分の命が危なくなれば、とっとと逃げ出す人たちでしかなかったのです。

 しかし貧しい国の家来たちは、忠誠心によって国王と深く結びついていたのです。命をかけてでも国を守ろうという強い覚悟がたったのです。 「心」で結ばれた人間関係は、パワーを生みます。

 友人関係でも、仕事の関係でも、重視すべきは「相手との心のつながり」です。 良であることを、日々のコミュニケーションで示すことが大切です。

 すべては「心」次第なんだと思います。
「善良な心」で結びつけば、強い人間関係に恵まれるはず。

〜全国農協青年組織協議会 副会長 善積 智晃〜

「JA組織の有り難さ」

 この度の熊本地震におきまして、全国の皆様から多くの支援を頂き心より感謝申し上げます。

 全国連はじめ全国のJAグループからも早急に支援物資を頂き、人的支援も行って頂いております。その中で全国の青年部からも募金活動や支援の申し出など、本当に有り難く感じます。

 迅速な対応にJAという組織の有り難さや必要性、また重要性を改めて感じました。協同組合の原点である相互扶助の大切さ、素晴らしさを思う日々であります。
全青協も総会を経て新たなスタートを切りますが、この様な組織の強みを活かし、これまでの青年部活動を継続し一歩でも半歩でも前に進んでいければと思います。

 この一年間、天笠会長のもと全国盟友の皆さんの御協力で全青協活動ができたことに感謝し今後に繋げていく所存です。




====================================================

[2]各地の青年部ニュース新着情報

【1】政策提言 積極的に TPPで特別決議/JA愛媛青壮年総会

(2016/05/17(火) 日本農業新聞 ワイド1四国)

 【愛媛】JA愛媛青壮年連盟は16日、松山市で第59回通常総会を開き、役員改選で、JAひがしうわ青壮年部の岡崎晃裕さん(37)を新委員長に選んだ。2015年度の活動報告や16年度の活動計画など全4議案を承認。環太平洋連携協定(TPP)の大筋合意など一連の経緯を受け「持続可能な農業・農村の実現に向けた特別決議」を採択した。

 …

【2】第1弾はブドウアイス 6次化参入しやすく/愛知・JA尾張中央青年部会

(2016/05/19(木) 日本農業新聞 ワイド1東海)

 愛知県春日井市のJA尾張中央ファーマーズマーケット「ぐぅぴぃひろば」が扱うブドウアイス「僕たちのアイス」は、同JA青年部会で開発した初の商品だ。個人では参入しにくい6次産業化を組織として行い、リスクを分散するのが狙い。提案した小牧市のブドウ農家、永井泰博さん(35)は「生産者の望む取り組みを支援する、組織活動のモデルになれば」と期待する。

 …

−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・
*掲載記事全文はHP青年部ニュースをご覧ください
[ http://www.ja-youth.jp/news/ ]
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
*このメールマガジンの新規購読・配信先変更・配信停止・
お問い合わせ等はJA全青協HP [ http://www.ja-youth.jp/ ]
の「お問い合わせ」よりメールフォームへ必要事項を記入の上
送信してください。
(※ケータイで受信されている方は、以下のメールアドレスま
でご連絡ください)
seinen.s@zenchu‐ja.or.jp
================================================
発行 JA全青協事務局 *掲載記事の無断転載を禁じます
配信 日本農業新聞事業開発部eメディアグループ 
メールニュース事務局  

 
ページTOPへ
全 国 農 協 青 年 組 織 協 議 会 Copyright(C) 2004 JA-zenseikyo All right reserved.
サイトマップ ご利用にあたって