JA全青協   キャッチフレーズ
トピックス
トピックス
ポリシーブック
加入のご案内
青年部ニュース
メールマガジン
グッズカタログ
リンク
お問い合わせ
青年部ニュース
戸別補償とTPP学ぶ/JAきたみらい青年部が学習会 (2011/01/26 ワイド1北海道)
[ 青年部ニュースTOPへ ]

 【きたみらい】オホーツク管内のJAきたみらい青年部は19日、「部員学習会」を北見市の同JAセンター事務所で開き、戸別所得補償制度と環太平洋経済連携協定(TPP)について学んだ。

 部員80人が参加。長山和弘部長は「われわれ生産者は、TPP問題などで困惑している。学習内容を十分理解し、今後の営農に生かしてほしい」と呼び掛けた。

 JA道中央会北見支所の大岡清司主幹が「農業者戸別所得補償制度の概要とTPPの情勢」と題して講演。戸別所得補償では、制度移行に伴う作付け動向の変化などを解説した。

 TPPでは品目別の影響試算や食料自給率との関連などを解説。「農業関係だけでなく、影響を受ける各種産業や消費者に向けた啓発活動が重要だ」と強調した。

 参加した部員は「TPP突入は、国民の命を守る農業にとって自殺行為ともいえる。断固反対です」と話していた。

[ 日本農業新聞の購読はこちら]
 
ページTOPへ
全 国 農 協 青 年 組 織 協 議 会 Copyright(C) 2004 JA-zenseikyo All right reserved.
サイトマップ ご利用にあたって