JA全青協   キャッチフレーズ
トピックス
トピックス
ポリシーブック
加入のご案内
青年部ニュース
メールマガジン
グッズカタログ
リンク
お問い合わせ
青年部ニュース
ブレーンストーミングで活発な討議 JA青年部事務局の担当者会議/JA鹿児島県中央会 (2011/03/02  ワイド1九州)
[ 青年部ニュースTOPへ ]

【鹿児島】JA鹿児島県中央会は、鹿児島市のJA県会館で、JA青年部事務局の担当者会議を開いた。TPPを議題にグループ討議を行い、安心・安全の農畜産物生産などに取り組みながら一般消費者へTPPの問題点を周知するなどの対応策が必要であることを確認した。

 約20人の出席者が4班に分かれ、意見を出し合う「ブレーンストーミング」とデータや情報を分類・統合して解決策を探る「KJ法」で討議。各班から報告があり、「1農家への影響額が分からず、実感がわかない」「自民党政権だったら、TPP問題は生じなかったのか」など率直な意見や疑問が出された。

 これを受け全員で協議、(1)異業種と連携した署名活動やデモ行進の実施(2)ウェブを活用して多くの人に周知する(3)地産地消の呼び掛け――などの取り組みを確認した。

[ 日本農業新聞の購読はこちら]
 
ページTOPへ
全 国 農 協 青 年 組 織 協 議 会 Copyright(C) 2004 JA-zenseikyo All right reserved.
サイトマップ ご利用にあたって