JA全青協   キャッチフレーズ
トピックス
トピックス
ポリシーブック
加入のご案内
青年部ニュース
メールマガジン
グッズカタログ
リンク
お問い合わせ
青年部ニュース
全青協が呼び掛け/全部員で支援を (2011/03/18 総合2面11版)
[ 青年部ニュースTOPへ ]

 全国農協青年組織協議会(JA全青協)は、東日本大震災の被災地に食料や水などを支援するよう、各県青協やブロックの青年組織に呼び掛けている。全 国ではなく、地域ごとの取り組みにすることで、支援物資の取りまとめ作業などを省略し、被災地への一日でも早い物資到着を目指す。大西雅彦会長は全国の青 年部員に向けたメッセージで、「現地に向かう以外にも、できることはたくさんある」と、支援を呼び掛けている。

 ガソリン不足などで輸送手段が限られていることから、食料などの輸送は自治体や民間企業、民間非営利団体(NPO)などと協力することを勧める。 「1日でも早く現地へ届けられるように」と、それぞれの地域で対応を求める。JAグループ全体で取り組む募金活動にも協力を呼び掛けている。

 兵庫県出身の大西会長は1995年の阪神・淡路大震災の経験から、「被災地域の再生には多くの時間と労力を要する。必ず全国盟友の力が長期にわたって必要となる」と、復興まで息の長い支援活動を続ける必要性も訴えた。

[ 日本農業新聞の購読はこちら]
 
ページTOPへ
全 国 農 協 青 年 組 織 協 議 会 Copyright(C) 2004 JA-zenseikyo All right reserved.
サイトマップ ご利用にあたって