JA全青協   キャッチフレーズ
トピックス
トピックス
ポリシーブック
加入のご案内
青年部ニュース
メールマガジン
グッズカタログ
リンク
お問い合わせ
青年部ニュース
「県中央会と語る会」を開く/鹿児島県農青協 (2011/03/31 ワイド2南九州)
[ 青年部ニュースTOPへ ]

 【鹿児島】県農協青壮年組織協議会は、鹿児島市のJ県会館で、「県中央会と語る会」を開いた。担い手であるJA青年部の活動活性化を目的に初めて開き、担い手の育成・支援などをテーマに有意義な意見交換が行われた。

 役員や部長ら約30人が出席。前川信男県青協委員長が「率直に話し合い、青年部や県農業の将来を展望したい」と抱負を述べ、山口一郎中央会専務は「10年後、県農業の中核者になる青年部を支援していく」と決意を語った。中央会9部署の部長から業務の説明があった後、幅広いテーマで議論を交わした。

 青年部からは「営農指導員の業務が多く、本来の営農指導が受けられない」「高齢農家にも出向いて相談に乗ってほしい」「県連で一括採用し、高い使命感を持たせるなど資質向上を図るべきだ」などの指摘が出た。

 中央会からは「各JAで業務を洗い出し、本来の営農指導を強化する必要がある」「農協の理事会には参与制度や青年部枠もある。役員になって農協運営に積極的に参画して」「農協・農業だけでなく、地域活性の中心的役割も果たしてほしい」などと今後の活躍を期待する回答があった。

[ 日本農業新聞の購読はこちら]
 
ページTOPへ
全 国 農 協 青 年 組 織 協 議 会 Copyright(C) 2004 JA-zenseikyo All right reserved.
サイトマップ ご利用にあたって