JA全青協   キャッチフレーズ
トピックス
トピックス
ポリシーブック
加入のご案内
青年部ニュース
メールマガジン
グッズカタログ
リンク
お問い合わせ
青年部ニュース
温かい食事一人でも 豚汁と餅炊き出し/宮城・JAいしのまき青年部 (2011/05/03  ワイド1東北)
[ 青年部ニュースTOPへ ]

 【宮城・いしのまき】JAいしのまき青年部は4月30日、東松島市新東名で、東日本大震災の被災者に豚汁と餅を振る舞った。支援の手を必要としてい る地域へ出向き、炊き出しを行うことによって少しでも元気を取り戻してもらおうという願いを込めたもので、宮城県青年連盟などの青年部員14人も応援に駆 け付けた。

 炊き出しは2回に分けて行い、3つの鍋に用意した豚汁600人分、餅100食分を被災者のもとに届けた。豚汁には地場産野菜が使われ、餅は同青年部のもち米を使い、当日青年部が会場でついたものを配った。

 被災者は「とっても温かい豚汁を頂いて心身共に温かくなった。とても感謝している」と話していた。また会場に来られない被災者向けに、青年部員が軽トラックに鍋を積んで近くの避難所など3カ所を回り、温かい豚汁を届けた。

 JAいしのまき青年部の松川委員長は「今回の炊き出しで、多くの被災者を笑顔にすることができた。復興にはまだ時間がかかるが、今後も自分たちができることを見つけ取り組んでいきたい」と話す。

[ 日本農業新聞の購読はこちら]
 
ページTOPへ
全 国 農 協 青 年 組 織 協 議 会 Copyright(C) 2004 JA-zenseikyo All right reserved.
サイトマップ ご利用にあたって