JA全青協   キャッチフレーズ
トピックス
トピックス
ポリシーブック
加入のご案内
青年部ニュース
メールマガジン
グッズカタログ
リンク
お問い合わせ
青年部ニュース
田んぼの生き物 見ーつけた 地元の児童と調査/JAすかがわ岩瀬青年部 (2011/07/02 県版福島)
[ 青年部ニュースTOPへ ]

 【すかがわ岩瀬】須賀川市立仁井田小学校はこのほど、学校田で田んぼの生き物調査を行った。JAすかがわ岩瀬青年部仁井田支部やJA職員が講師を務めた。

 田んぼの生き物調査は、年間を通した稲作体験学習の一環として行われ、5月に田植えをした5年生70人が参加した。

 講師を務めて5年目になる青年部の古川雅和さんは「多くの生き物を見つけ、図鑑で確認しながら観察してほしい」と呼び掛けた。

 児童らはザリガニ、アオガエル、ゲンゴロウなどを見つけると、図鑑で確認しながらメモを取っていた。

 観察後、古川さんが児童らに「お米はどこから伝わって来たのか」「世界で一番お米を作っている国はどこか」などのクイズを出し、田んぼと米についての知識を深めた。

[ 日本農業新聞の購読はこちら]
 
ページTOPへ
全 国 農 協 青 年 組 織 協 議 会 Copyright(C) 2004 JA-zenseikyo All right reserved.
サイトマップ ご利用にあたって