JA全青協   キャッチフレーズ
トピックス
トピックス
ポリシーブック
加入のご案内
青年部ニュース
メールマガジン
グッズカタログ
リンク
お問い合わせ
青年部ニュース
収穫物で調理 喜び分かち合う/JA壱岐市青年部那賀支部と那賀小      
(2011/12/15 ワイド2北九州)
[ 青年部ニュースTOPへ ]

 【長崎・壱岐市】JA壱岐市青年部那賀支部と那賀小学校児童は、同校で「壱岐ダッシュ村収穫祭」を開き、植え付けから収穫まで行った食材を使用して調理を行った。サツマイモを作った1、2年生は焼き芋、大豆を作った3、4年生は豆腐作り、もち米を作った5、6年生は餅つきを行い、収穫の喜びを分かち合った。

 豆腐は生の大豆から豆乳を搾り、にがりを加えて完成させる本格的なもので出来たての豆腐は食味、風味とも抜群。

 子どもたちは「収穫まで大変だったけど焼き芋も餅もおいしかった。来年の豆腐作りが楽しみ」「米作りの大変さが分かった。作っている人に感謝をしながら食べたい」などと話した。

 収穫祭では子どもたちから青年部へ手作りの感謝状も贈られた。

 小澤淳一支部長は「部員はほとんどが那賀小学校の卒業生。子どもたちは自分たちの後輩でもあり、ダッシュ村での楽しい経験を通して、食べることの大切さを学び、健やかに成長してほしい」と笑顔で話した。

[ 日本農業新聞の購読はこちら]
 
ページTOPへ
全 国 農 協 青 年 組 織 協 議 会 Copyright(C) 2004 JA-zenseikyo All right reserved.
サイトマップ ご利用にあたって