JA全青協   キャッチフレーズ
トピックス
トピックス
ポリシーブック
加入のご案内
青年部ニュース
メールマガジン
グッズカタログ
リンク
お問い合わせ
青年部ニュース
サツマイモ苗5000本を定植/JA愛知西青年部加工プロジェクト (2012/06/29 ワイド1東海)
 
  [ 青年部ニュースTOPへ ]
 
 

 【愛知西】JA愛知西青年部は28日、サツマイモの加工プロジェクトを始動した。部員ら10人が稲沢市にある約18アールの畑にサツマイモ「ベニアズマ」の苗5000本を定植。収穫したサツマイモを「鬼まんじゅう」に加工し販売する計画だ。

 作業では部員が持ち寄ったトラクターやマルチャーを使用し圃場(ほじょう)を整備。同青年部の河内隆行部長が作製した竹製の芋挿しを使い、約4時間かけて定植した。

 河内部長は「昨年この圃場で収穫したサツマイモは480キロ。今年は、畝数などを見直して倍の1トンを見込んでいる。加工に関する計画も進行中で今から収穫が楽しみ」と笑顔で話す。

 10月下旬に収穫予定のサツマイモは、地元の和菓子店と連携して「鬼まんじゅう」に加工。同JAが11月中旬に開催する感謝祭や、スーパーで販売する予定だ。


[ 日本農業新聞の購読はこちら]
 
ページTOPへ
全 国 農 協 青 年 組 織 協 議 会 Copyright(C) 2004 JA-zenseikyo All right reserved.
サイトマップ ご利用にあたって