JA全青協   キャッチフレーズ
トピックス
トピックス
ポリシーブック
加入のご案内
青年部ニュース
メールマガジン
グッズカタログ
リンク
お問い合わせ
青年部ニュース
トウモロコシに興味を持って 園児に皮むきを指導/神奈川・JAさがみ綾瀬市青壮年部 (2012/07/21 ワイド1首都圏)
 
  [ 青年部ニュースTOPへ ]
 
 

 神奈川県のJAさがみ綾瀬市青壮年部は、農産物への興味を深めてもらおうと、市立保育園の園児を対象に毎年、トウモロコシの皮むきを指導している。

 部員4人がこのほど、トウモロコシ70本を用意し、市立大上保育園の5歳児21人に指導。朝取りのものは実が軟らかいのでつぶさないように扱うことや、皮を1枚ずつ丁寧にむくことを教えた。

 園児らは「去年のお兄ちゃんたちがむいたみたいに、やさしくそっと」と話しながらむいた。

 青壮年部の福島尚泰さん(44)は「新鮮で甘いトウモロコシが食べられるのは、農業がすぐそばにあるからこそ。大人になってもこの味を覚えていて、農業の良さを伝えていってもらえたらうれしい」と期待する。

 トウモロコシはその日のおやつとして、園児90人が味わった。


[ 日本農業新聞の購読はこちら]
 
ページTOPへ
全 国 農 協 青 年 組 織 協 議 会 Copyright(C) 2004 JA-zenseikyo All right reserved.
サイトマップ ご利用にあたって