JA全青協   キャッチフレーズ
トピックス
トピックス
ポリシーブック
加入のご案内
青年部ニュース
メールマガジン
グッズカタログ
リンク
お問い合わせ
青年部ニュース
福島県産の桃 おいしさPR/JA長崎せいひ青年部が販売 (2012/08/21 ワイド2北九州)
 
  [ 青年部ニュースTOPへ ]
 
 

 【長崎西彼】JA長崎せいひ青年部東長崎支部は、JA東長崎支店の夏祭りイベントで、福島第1原子力発電所事故の風評被害に苦しむ福島県の農家やJA支援のため、福島県産桃の試食、販売を行った。桃の安全性とおいしさをPRし、風評被害の払拭(ふっしょく)を訴えた。

 「被災地に協同の力をとどけよう」を合言葉に、長崎県JAグループが継続的に行う東日本大震災復興支援活動の一環。福島県産桃の販売PRは同支部の独自活動として行った。

 被災地の農産物消費拡大とイメージアップを図ろうと、同県の主力品種の桃「あかつき」18玉入りを50箱用意。「復興支援へぜひ協力したい」と多くの買い物客でにぎわい、数時間で完売した。

 部員らは、「協同の力」というロゴをあしらった募金箱を手に来場者に呼び掛ける復興支援募金活動も行った。内藤正和支部長は「予想以上に反響があり、うれしい。今後も継続的に行いながら支援の輪を広げたい」と話した。

[ 日本農業新聞の購読はこちら]
 
ページTOPへ
全 国 農 協 青 年 組 織 協 議 会 Copyright(C) 2004 JA-zenseikyo All right reserved.
サイトマップ ご利用にあたって