JA全青協   キャッチフレーズ
トピックス
トピックス
ポリシーブック
加入のご案内
青年部ニュース
メールマガジン
グッズカタログ
リンク
お問い合わせ
青年部ニュース
児童と稲刈り ご飯「楽しみだ」/JA長生青年部長南支部 (2012/09/20 県版千葉)
[ 青年部ニュースTOPへ ]

 【長生】JA長生青年部長南支部は12日、長南町東地区の田んぼで、同町立東小学校5年生13人が参加し、稲刈りを体験した。

 5月上旬に田植えをしたもので、青年部の食育活動の一環として休耕田を利用し、毎年行っている。今年で5年目。稲作を通じて、日本の主食の米に関心を深めてもらい、収穫の喜びなどを学んでもらうことが目的。

 同青年部の木村忠成青年部長は「鎌の扱いに気を付けて、けがをしないようにしてください」とあいさつした。

 児童が鎌で稲を刈った後、青年部員がコンバインで残りの稲を刈った。児童たちは「コンバインは速いね」「暑くて、大変だったけど、楽しかった。ご飯になるのが楽しみ」と話した。

 収穫した米は収穫祭で、おにぎりを作り、稲刈りなどで世話になった人々に振る舞う予定。

 同支部は、今後も食育活動として、学校と協力し稲作体験を継続していく予定だ。

 

[ 日本農業新聞の購読はこちら]
 
ページTOPへ
全 国 農 協 青 年 組 織 協 議 会 Copyright(C) 2004 JA-zenseikyo All right reserved.
サイトマップ ご利用にあたって