JA全青協   キャッチフレーズ
トピックス
トピックス
ポリシーブック
加入のご案内
青年部ニュース
メールマガジン
グッズカタログ
リンク
お問い合わせ
青年部ニュース
地元産の大豆を使ってみそ造り/JA日向青壮年部 (2012/11/25 エリア九州)
[ 青年部ニュースTOPへ ]

 【宮崎・日向】JA日向青壮年部北郷支部は20日、美郷町立北郷小学校の4年生を対象に、地元の大豆を使ったみそ造りをした。地元で生産される農産物を知り味わってもらうことで、JAや農業への理解を深めてもらおうと企画し、10人が参加した。

 青壮年部がみそ造りを企画するのは、今年が初めて。児童らは大豆畑を見学して大豆がどのように作られているかを学び、作業に移った。みそ造りは同支店の生活指導員が受け持ち、青壮年部員5人が児童らと一緒に作業に取り組んだ。こうじと大豆を混ぜる作業や混ぜたものを機械ですりつぶすなどの工程の後、出来上がったものを準備したたるに丁寧に詰めた。

 みそは出来上がるまでにおよそ半年かかり、4月が食べごろとなる。参加した児童は「初めてみそを造った。手作りのみそ汁が大好きなので、出来上がりが楽しみ。また造ってみたい」と話した。


[ 日本農業新聞の購読はこちら]
 
ページTOPへ
全 国 農 協 青 年 組 織 協 議 会 Copyright(C) 2004 JA-zenseikyo All right reserved.
サイトマップ ご利用にあたって