JA全青協   キャッチフレーズ
トピックス
トピックス
ポリシーブック
加入のご案内
青年部ニュース
メールマガジン
グッズカタログ
リンク
お問い合わせ
青年部ニュース
初の茶香服大会 品質向上の参考に/JA京都にのくに茶部会青年部 (2013/01/13 エリア近畿)
[ 青年部ニュースTOPへ ]

 【京都】JA京都にのくに茶部会青年部は11日、初の茶香服大会を同JA茶業センター(綾部市宮代町)で開いた。部員18人やJA、府職員ら30人が参加。部員は5種類の茶を飲んだりして、品質鑑定の目線や茶を入れる煎手としての技を身に付けていた。

 茶生産地ともなっている同JA管内の綾部・福知山・舞鶴3市では、Iターンなど若手の茶生産者が増え、2010年度に青年部を結成。現在18部員が頑張っている。

 さらに高品質茶生産への意欲を高めようと、今回初めて実施。初めに茶部会の中田義孝部会長が「われわれの茶レベルを評価して品質向上の参考に。その上、茶の担い手となって地域のリーダーとして育って」と激励した。

 青年部役員が生産した玉露3種と煎茶2種の香りや色、形状を確認した後、煎手役となった役員が入れた茶を飲みながら、特徴ある産地ごとの玉露や煎茶の品種を確認し合っていた。

 青年部長の櫻井喜仁さん(36)は「JAや普及センターに育ててもらった。茶香服を通して良い茶作りの参考にしたい」と意気込んでいた。

 煎手役も務めた副部長の勝田裕之さん(27)は「茶香服で飲んではいたが煎手は初めて。地域での行事で生かしたい」と励んでいた。

 茶香服上位の人は次の通り。

 ▽1位=中田義孝(部会長・綾部市)
 ▽2位=四方英幹(同市)
 ▽3位=橋本登美雄(同市)
 ▽4位=奥野勤(舞鶴市)
 ▽5位=永田史朗(同市)大石貴文(同市)



[ 日本農業新聞の購読はこちら]
 
ページTOPへ
全 国 農 協 青 年 組 織 協 議 会 Copyright(C) 2004 JA-zenseikyo All right reserved.
サイトマップ ご利用にあたって