JA全青協   キャッチフレーズ
トピックス
トピックス
ポリシーブック
加入のご案内
青年部ニュース
メールマガジン
グッズカタログ
リンク
お問い合わせ
青年部ニュース
朝市で消費者交流 地産地消運動に一役/愛媛・JAにしうわ青壮年同志会千丈支部 (2013/03/21 ワイド2四国)
[ 青年部ニュースTOPへ ]

 【愛媛・にしうわ】JAにしうわ青壮年同志会の千丈支部青年部は、八幡浜市の中心部にある新町商店街で毎月8日午前中に開かれる朝市「八日市」で、かんきつを中心に地元産農作物を販売している。朝市への参加は15年続き、消費者との交流を図っている。

 朝市では「入魂・継承作物、百姓一揆」と書かれた看板をトレードマークに、店頭に"訳あり"かんきつや家庭菜園で取れた新鮮な季節の野菜などを並べる。部員たちは積極的に通行人に声を掛けて販促活動に取り組み、「見た目よりも味。地元のおいしいミカンや新鮮な野菜が格安で買えるから毎月楽しみ」と消費者からは評判だ。

 菊池通隆支部長は「地元の皆さんに喜んでもらえるのがうれしい。地産地消運動にもつながる。一番身近な消費者と交流しながら、今後も続けたい」と意欲を語った。



[ 日本農業新聞の購読はこちら]
 
ページTOPへ
全 国 農 協 青 年 組 織 協 議 会 Copyright(C) 2004 JA-zenseikyo All right reserved.
サイトマップ ご利用にあたって