JA全青協   キャッチフレーズ
トピックス
トピックス
ポリシーブック
加入のご案内
青年部ニュース
メールマガジン
グッズカタログ
リンク
お問い合わせ
青年部ニュース
被災地支援 東京でPR/福島、静岡4JA青年組織 (2013/07/18 JA)
[ 青年部ニュースTOPへ ]

 東日本大震災の被災地を支援しようと、福島県と静岡県の4JAの青年組織が17日、東京都千代田区のJR神田駅西口で開かれた「神田夕やけ市」(神田駅西口商店街振興組合主催)に出店し、農産物を販売した。あいにくの雨となったが、旬の野菜や加工品などを買い求める主婦やサラリーマンらでにぎわった。全国農協青年組織協議会(JA全青協)が行う「絆プロジェクト」の一環。

 出店したのは、福島県のあぶくま石川、あいづ、会津いいで、静岡県のあいら伊豆の4JAの青年組織。あいら伊豆は売り上げの一部を義援金として被災地に送る。

 あぶくま石川青年連盟は一昨年から同市に出店し、今回が3度目。大野政幸委員長は「今年は原子力発電所事故に伴う放射能のことを聞いてくる人も少ない。毎年来てくれる人もいて、頑張っている姿を見せられてうれしい」と笑顔を見せた。



[ 日本農業新聞の購読はこちら]
 
ページTOPへ
全 国 農 協 青 年 組 織 協 議 会 Copyright(C) 2004 JA-zenseikyo All right reserved.
サイトマップ ご利用にあたって