JA全青協   キャッチフレーズ
トピックス
トピックス
ポリシーブック
加入のご案内
青年部ニュース
メールマガジン
グッズカタログ
リンク
お問い合わせ
青年部ニュース
海水浴客に反TPP訴え/関東甲信越のJA青年部員 (2013/08/10 総合2面12版)
[ 青年部ニュースTOPへ ]

 関東甲信越地区農協青年組織協議会は9日、神奈川県藤沢市でTPP交渉に断固反対を訴える街宣活動を行った。海水浴客でにぎわう小田急片瀬江ノ島駅前で、TPPの問題点を紹介したちらしと缶入り「足柄茶」を手渡し、若手農家の主張に理解を求めた。

 街宣活動には、1都8県の青年組織の委員長や地元のJAさがみ青壮年部員ら約30人が参加した。反対運動を国民各層に広げようと、若者や親子連れをターゲットに実施。ちらしを受け取った観光客からは「じっくりとちらしを読んでみたい」「頑張って」など応援の声が相次いだ。

 同協議会のブロック長を務めるJA茨城県青年連盟の河原井大介委員長は「国民的議論なしでの交渉参加には納得できない。暑い中、断固反対という熱い思いを届けることができた」と成果を強調した。全青協副会長でJA栃木青年部連盟の益子丈弘委員長は「われわれと世代が近い若者が、TPPについて考えるきっかけにしたい」と強調。地元の神奈川県農協青壮年部協議会の露木徳行委員長も「草の根の反対運動の輪を広げていきたい」と語気を強めた。



[ 日本農業新聞の購読はこちら]
 
ページTOPへ
全 国 農 協 青 年 組 織 協 議 会 Copyright(C) 2004 JA-zenseikyo All right reserved.
サイトマップ ご利用にあたって