JA全青協   キャッチフレーズ
トピックス
トピックス
ポリシーブック
加入のご案内
青年部ニュース
メールマガジン
グッズカタログ
リンク
お問い合わせ
青年部ニュース
「畑の学校」開校 伝統野菜「方領大根」種まき/愛知・JA海部東青年部 (2013/10/03 ワイド2東海)
[ 青年部ニュースTOPへ ]

 JA海部東青年部はこのほど、あま市と協力して「畑の学校」を開校した。事前に申し込んだ生徒約30人が参加して、県が選定する伝統野菜の一つ「方領大根」の種まきをした。

 同青年部が準備をした畝に生徒たちは、肩幅間隔に種をまいていき、収穫までの間に2回間引きする。収穫は12月下旬。

 方領大根は、煮ると柔らかく、甘くておいしいといわれる。

 しかし、先端が少し曲がっていることが特徴で、その特徴のために出荷箱に詰めにくく、現在は市場に出回っていない。同学校は、このような伝統野菜の認知度向上と種の保存を目的に活動している。

 同校の馬場旭君は「横になった稲を刈り取るのは大変だったけれど、きれいに束ねることができた」とうれしそうに話した。



[ 日本農業新聞の購読はこちら]
 
ページTOPへ
全 国 農 協 青 年 組 織 協 議 会 Copyright(C) 2004 JA-zenseikyo All right reserved.
サイトマップ ご利用にあたって