JA全青協   キャッチフレーズ
トピックス
トピックス
ポリシーブック
加入のご案内
青年部ニュース
メールマガジン
グッズカタログ
リンク
お問い合わせ
青年部ニュース
八女茶の入れ方 中学生に指南/JA青年部星野地区茶業部会青年部 (2014/02/13 県版福岡)
[ 青年部ニュースTOPへ ]

 JA青年部星野地区と茶業部会青年部星野地区は6日、八女市立星野中学校で、1年生21人を対象に茶の入れ方教室を開き、地元特産の「福岡の八女茶」の魅力を伝えた。

 入れ方教室では青年部員が講師を務め、ポイントをはじめ歴史や種類、効能を説明した。よりうま味や甘さを感じるおいしい茶を入れるため、特に湯の温度や量について重点的に説明。その後、生徒は青年部員に見守られながら茶を入れた。

 青年部員13人が栽培した茶葉を、ブレンドして作ったかぶせ茶「俺どんのお茶」を使い、湯の温度や湯と茶葉の量などに特に気を付け、慎重な手つきで入れた。

 また、地元女性グループ「四季の会」メンバーの指導で、和菓子を作り、自分で入れた八女茶と一緒に味わった。

 日本茶インストラクター有資格者の山口孝臣さんは講義の中で「和食が無形文化遺産に登録され、食事の時に飲む緑茶も注目されている。茶の魅力や入れ方を覚えてもらい、大人になったら広く地元特産の八女茶をPRしてくれるとうれしい」と話した。 

[ 日本農業新聞の購読はこちら]
 
ページTOPへ
全 国 農 協 青 年 組 織 協 議 会 Copyright(C) 2004 JA-zenseikyo All right reserved.
サイトマップ ご利用にあたって