JA全青協   キャッチフレーズ
トピックス
トピックス
ポリシーブック
加入のご案内
青年部ニュース
メールマガジン
グッズカタログ
リンク
お問い合わせ
青年部ニュース
ミカン剪定 知識を共有/JAかながわ西湘青壮年部が講習会 (2014/02/16 エリア首都圏)
[ 青年部ニュースTOPへ ]

 JAかながわ西湘青壮年部早川支部はこのほど、小田原市早川の部員の畑で、温州ミカンの剪定(せんてい)講習会を開いた。部員・JA職員約10人が参加した。

 同支部は部員の多くがかんきつを栽培。兼業農家が多く、日常的な管理不足や知識不足に悩んでいる。基礎を学びながら部員間で知識を共有し、品質向上につなげようと企画した。JA営農部の職員は「基本的な技術を身に付け、木の個性に応じた剪定を行ってほしい」などと呼び掛けた。専業農家の部員が中心となり、互いの栽培方法を教え合った。

 青木肇支部長は「技術不足に悩む兼業農家、若手農家の課題解決につなげたい」と話した。

[ 日本農業新聞の購読はこちら]
 
ページTOPへ
全 国 農 協 青 年 組 織 協 議 会 Copyright(C) 2004 JA-zenseikyo All right reserved.
サイトマップ ご利用にあたって