JA全青協   キャッチフレーズ
トピックス
トピックス
ポリシーブック
加入のご案内
青年部ニュース
メールマガジン
グッズカタログ
リンク
お問い合わせ
青年部ニュース
持続可能な農業 全青協役員ら主張/民主部門会議と意見交換 (2014/04/18 総合2面12版)
[ 青年部ニュースTOPへ ]

 民主党は17日、農林水産部門会議(小川勝也座長)と青年委員会(津村啓介委員長)との合同会議を開き、JA全青協役員を招いて意見交換した。全青協役員らはポリシーブック(政策集)を説明しながら、長期にわたり安定して農業を続けられる政策の必要性を訴えた。

 小川座長は「日本の多様な農業とともに食料安全保障を守りつつ、素晴らしい国をつくりたい」と述べ、率直な意見交換を呼び掛けた。玉木雄一郎氏が同党の農政やTPPへの対応を解説した。

 全青協の山下秀俊会長は「土づくりなくして農業はない。この基本を押さえて政策論議をしてほしい」と強調。「若手として思うのは、普通に農業をやらせてほしいということだ」と語った。

 理事の黒田栄継さんはポリシーブックについて「政策提案に加え、農業の課題解決に向けてわれわれ自らも取り組むことを示したのが特徴だ」などと解説した。全青協からは2人の他、理事の天笠淳家さん、西村富佐雄さん、白水信和さんらが出席した。

 

[ 日本農業新聞の購読はこちら]
 
ページTOPへ
全 国 農 協 青 年 組 織 協 議 会 Copyright(C) 2004 JA-zenseikyo All right reserved.
サイトマップ ご利用にあたって