JA全青協   キャッチフレーズ
トピックス
トピックス
ポリシーブック
加入のご案内
青年部ニュース
メールマガジン
グッズカタログ
リンク
お問い合わせ
青年部ニュース
JA阿蘇青壮年部 焼きそば開発報告/世界農業遺産記念阿蘇市でシンポ (2014/06/05 ワイド1九州)
[ 青年部ニュースTOPへ ]

 阿蘇地域が世界農業遺産に認定されて1周年を記念するシンポジウムが、阿蘇市で開かれた。阿蘇の草原文化を未来に引き継ごうと、草原プロジェクトや特産品開発など世界農業遺産を積極的に活用した取り組みが発表された。

 蒲島郁夫県知事は「阿蘇を第2のくまモンに育てたい」とあいさつ。JA阿蘇青壮年部高森支部は、特産のこだわり焼きそばの開発で地域活性化へ挑戦。町で製造されている田楽みそをベースにトマトなどの野菜、赤牛ホルモンを使った焼きそばを開発、イベントや店頭での販売を報告した。

 南小国町では、認定記念の「日本で最も美しい町を巡る旅」のモニターツアーを昨年9月に企画し、民間ではまちづくり研究会を立ち上げた。

 阿蘇中央高校のグリーン環境科では、半世紀継続している野焼きの草原文化の継承に取り組む。伝統の野焼きの役割を確認する草花調査や図鑑づくり、草原維持の活動、草泊まりワークショップやかやぶき屋根のあずまや制作を発表した。


 
[ 日本農業新聞の購読はこちら]
 
ページTOPへ
全 国 農 協 青 年 組 織 協 議 会 Copyright(C) 2004 JA-zenseikyo All right reserved.
サイトマップ ご利用にあたって