JA全青協   キャッチフレーズ
トピックス
トピックス
ポリシーブック
加入のご案内
青年部ニュース
メールマガジン
グッズカタログ
リンク
お問い合わせ
青年部ニュース
青壮年連盟が地域貢献 農産物の魅力フェアでPR/JA広島中央 (2014/10/28 県版広島)
[ 青年部ニュースTOPへ ]

 JA広島中央青壮年連盟はこのほど、JA広島中央産直市「となりの農家高屋店」で、農青連フェアを開いた。組織の知名度アップを図ろうと、野菜や花、鶏卵などを生産する部員11人が販売した。

 各ブースの前で、来場者に農産物の特徴や栽培方法などを伝え、農産物の魅力をアピールした。

 花の苗や野菜を購入した来場者は「調理方法を教えてもらい参考になった」「花を育てるのが楽しみ」と話した。

 高屋支部の増原三千哉支部長は「農繁期で忙しい中、部員が集まってフェアを開くことができた。こだわりを持って育てている農産物を、消費者との交流を通じアピールすることで、ファンを増やしていきたい」と話す。

 連盟の六日市博委員長は「今後は、フェアを活動計画に盛り込み、定着させたい」と述べた。


 
[ 日本農業新聞の購読はこちら]
 
ページTOPへ
全 国 農 協 青 年 組 織 協 議 会 Copyright(C) 2004 JA-zenseikyo All right reserved.
サイトマップ ご利用にあたって