JA全青協   キャッチフレーズ
トピックス
トピックス
ポリシーブック
加入のご案内
青年部ニュース
メールマガジン
グッズカタログ
リンク
お問い合わせ
青年部ニュース
全国大会議案で全中と意見交換/JA全青協 (2015/07/17(金) 中面)
[ 青年部ニュースTOPへ ]

 全国農協青年組織協議会(JA全青協)は15、16の両日、群馬県高崎市でJA都道府県青年組織委員長・事務局合同会議を開いた。今秋開催するJA全国大会組織協議案についてJA全中と意見を交換した。生産資材価格の引き下げやJA役職員の意識改革に向けた取り組みなどの意見が、組織協議案に反映されたことを確認した。

 全中は組織協議案の説明で「営農販売事業の拡大を旗印に改革を進め、さらなる優秀な人材の配置を目指したい」と強調した。全青協が提言した役職員の意識改革についても言及し、提言した内容をおおむね盛り込んだことを報告した。天笠淳家会長は「販売事業に関する発言などしっかり盛り込まれており、多くの意見を反映してもらった」と述べた。

 出席者からは生産資材価格について「付加価値をつけるなどしてサービス面の充実を図ればいいのではないか」との意見が出た。

 16日は来年2月のJA全国青年大会に向けての取り組みに関する協議や、食農教育の取り組みを紹介した。


[ 日本農業新聞の購読はこちら ]
 
ページTOPへ
全 国 農 協 青 年 組 織 協 議 会 Copyright(C) 2004 JA-zenseikyo All right reserved.
サイトマップ ご利用にあたって