JA全青協   キャッチフレーズ
トピックス
トピックス
ポリシーブック
加入のご案内
青年部ニュース
メールマガジン
グッズカタログ
リンク
お問い合わせ
青年部ニュース
滋賀で特産PR/JAグリーン長野が出張販売 (2015/ 07/ 30(木) ワイド1信越)
[ 青年部ニュースTOPへ ]

 【グリーン長野】長野市からはるばる来ました――。JAグリーン長野は、滋賀県近江八幡市のJAグリーン近江の農産物直売所で、グリーン長野ブランド農産物を対面販売した。JAグリーン長野の職員と青壮年部員が農産物とともに片道350キロを大移動。現地のJA職員や消費者と交流し、農産物とJAの存在をPRした。

 “出張販売”は、JA名に「グリーン」がつく全国4JA(近江・大阪・鹿児島・長野)による協定「グリーンコネクト」交流の一環。今回訪れた直売所「きてか〜な」では、店頭にグリーン長野コーナーを設置。旬を迎えた桃や野菜、農産物加工品を並べた。

 特に桃は、JAが誇る糖度13以上の「輝々(キラキラ)」グレードを贈答用として宣伝・販売した他、格外品を試食とともに特価で販売。試食した女性は「甘くておいしいけれど、こんなに安くていいの?」などと話しながら購入したり贈答品発送の手続きをしたりしていた。

 また、販売を担当したJA職員が「長野市から来たんですよ」と話すと、客は驚きを隠さず「遠路はるばる来てくれてありがとう」と笑顔を見せ、調理法や産地の特徴などを尋ねながら、会話や買い物を楽しんでいた。

 一方、「グリーンコネクト」や「JAグリーン長野」自体の知名度が関西方面ではまだ低いことも実感。同JAは今後も、グリーンコネクト協定による農産物交流を続けながら、県外での「グリーン長野」の知名度向上とPRを図り、農産物の販路・取引の拡大を目指していきたい考えだ。


[ 日本農業新聞の購読はこちら ]
 
ページTOPへ
全 国 農 協 青 年 組 織 協 議 会 Copyright(C) 2004 JA-zenseikyo All right reserved.
サイトマップ ご利用にあたって