JA全青協   つかみとれ「輝く農業の未来」
トピックス
トピックス
加入のご案内
青年部ニュース
メールマガジン
グッズカタログ
リンク
お問い合わせ
青年部ニュース
リンゴコンテナで地域農業アピール/長野・JA中野市青年部 2009.5.14
[ 青年部ニュースTOPへ ]

 【長野・中野市】若い農業者が農業の素晴らしさと食の大切さを地域住民にアピールしようと、JA中野市青年部は、リンゴコンテナを使い、PR文字を作成した。

 市内中野地区のJA南部共選所の北側に、黄色のコンテナをベースに、オレンジ色で「アイラブ農業! JA中野市青年部」の文字を作成。「アイ」はローマ字で「I」、ラブはハート形で表し、インパクトを持たせた。使用したコンテナは約1040個。全高約5メートル、全幅約30メートル。

 PR文字は青年部役員から募集。応募数は15点で、平野支部の保科利徳さんの作品を選んだ。

 JA青年部の山本淳一委員長は「地域住民にも農業の素晴らしさと、中野市産農産物を愛してほしいとの願いを込めた」と話した。

 作品は、リンゴ「ふじ」の収穫が盛んになる11月ごろまで飾る予定。作品は、全国農協青年組織協議会が主催する「2009年度JA青年組織手づくり看板全国コンクール」にも応募する。




[ 日本農業新聞の購読はこちら]
 
ページTOPへ
全 国 農 協 青 年 組 織 協 議 会 Copyright(C) 2004 JA-zenseikyo All right reserved.
サイトマップ ご利用にあたって