JA全青協   つかみとれ「輝く農業の未来」
トピックス
トピックス
加入のご案内
青年部ニュース
メールマガジン
グッズカタログ
リンク
お問い合わせ
青年部ニュース
入賞の豆力士にJAPB米贈る/JAふくおか八女青年部 2009.6.24
[ 青年部ニュースTOPへ ]

 【ふくおか八女】JAふくおか八女青年部は第25回わんぱく相撲全国大会予選を兼ねた第33回ちびっこ相撲の八女地区大会(八女市の岡山小学校内の土俵)で、上位入賞した豆力士にJAPB米「八女られん米」「ヒノヒカリ」を贈った。

 八女相撲協会が主催、八女JC、JA青年部八女地区が後援。表彰式では安全で安心なJA産で丈夫な体づくりを――との思いを込め、青年部がPB米84キロを用意。JA職員から団体戦と各学年の個人戦の3位までに手渡された。

 参加したのはJA管内の小学1〜6年生の計120人。保護者らの声援が飛び交う中、日ごろの練習の成果を発揮しながら大相撲力士顔負けの豪快な上手投げや押し出しなどの決まり手を繰り広げた。青年部担当のJA職員・中村典明係長は「特に今年は女性参加者の頑張りが目立ち、大会を盛り上げてくれた」と話していた。

 個人戦で高学年の部優勝の近藤和孝君(八女市の長峰小4年)、石崎宏樹君(黒木町の黒木小5年)、東野廉士君(八女市の上妻小6年)の3人は全国大会(8月、東京・両国国技館)に出場する。


[ 日本農業新聞の購読はこちら]
 
ページTOPへ
全 国 農 協 青 年 組 織 協 議 会 Copyright(C) 2004 JA-zenseikyo All right reserved.
サイトマップ ご利用にあたって