JA全青協   つかみとれ「輝く農業の未来」
トピックス
トピックス
加入のご案内
青年部ニュース
メールマガジン
グッズカタログ
リンク
お問い合わせ
青年部ニュース
全青協 所得安定策など要請/与野党と農水省に 基本計画に反映を 2009.7.22
[ 青年部ニュースTOPへ ]

 全国農協青年組織協議会(JA全青協)は21日、政府の新たな食料・農業・農村基本計画への主張反映に向け、与野党の農林幹部や農水省に要請を行った。農産物価格の下落などに影響されない所得安定対策や、次世代も含めた基幹的農業者を総合的に支える対策の確立、農業政策の決定における地方の権限強化などを求める要請書を手渡した。

 自民党の保利耕輔政調会長への要請では、全青協の山本毅会長が「自助努力だけでは限界がある。政策支援が必要だ」と要請の実現を訴えた。保利政調会長は農業の振興は全国一律の策では困難との考えを示し、要請内容について農水省などと検討を重ねる意向を伝えたという。




[ 日本農業新聞の購読はこちら]
 
ページTOPへ
全 国 農 協 青 年 組 織 協 議 会 Copyright(C) 2004 JA-zenseikyo All right reserved.
サイトマップ ご利用にあたって