JA全青協   つかみとれ「輝く農業の未来」
トピックス
トピックス
加入のご案内
青年部ニュース
メールマガジン
グッズカタログ
リンク
お問い合わせ
青年部ニュース
手作り大たいまつ 虫送りで町内一巡/石川・JA松任青年部 2009.8.13
[ 青年部ニュースTOPへ ]

 【石川・白山】JA松任青年部松南支部山島地区は9日、8メートルの手作り大たいまつと虫送り太鼓で早朝から地域内17集落と町内会を一巡した。夜の「山島夏まつり」では、地域住民らとともに火と太鼓の競演を楽しんだ。

 昭和初期まで全集落で行われていた「虫送り」を同青年部が7年前に復活させたもの。巡回では、部員らがそろい法被で大たいまつをひき、伝承される独特のリズムで太鼓を打ち鳴らした。子どもみこし3基も付き添った。

 地域のグラウンドで開いた夏まつりでは、たいまつに火がつけられ、1000人が踊りに参加した。町内会の亀田正弘連合会長は「これからも地域が一堂に燃えるパワーを存続させたい」と、部員らの若いエネルギーに期待を寄せている。



[ 日本農業新聞の購読はこちら]
 
ページTOPへ
全 国 農 協 青 年 組 織 協 議 会 Copyright(C) 2004 JA-zenseikyo All right reserved.
サイトマップ ご利用にあたって