JA全青協   つかみとれ「輝く農業の未来」
トピックス
トピックス
加入のご案内
青年部ニュース
メールマガジン
グッズカタログ
リンク
お問い合わせ
青年部ニュース
リーダー研修で熱い議論 年齢別に意見交換/佐賀県農青協 2009.8.15
[ 青年部ニュースTOPへ ]

 【佐賀】佐賀県農協青年部協議会は、佐賀市内でリーダー養成研修会を開いた。リーダーとしての資質向上を図ろうと、若い部員を中心に100人が出席した。

 組織の存在意義や加入の意味を考え、組織をどのように運営すべきか見つめ直そうと、「組織の原点を見つめよう」をテーマに、年齢別で15班に分かれて意見交換した。

 全体会で班ごとに討議結果を発表。若手や中堅の部員からは、仲間づくりや情報交換を目的に参加し、食育活動など地域に根差した活動を青年部の魅力に挙げた。税務申告やパソコン活用など農業経営に直結する研修を求める声も挙がった。

 また、部長経験者などが部員や活動資金の減少という課題を提示。休耕田を活用して農産物を作り販売することで活動資金をつくる――などの提案があった。「青年部が20代の農業者の育成の場を果たすことで、活動に活力が出て地域が結束してきた」など、支部での活動の紹介もあり、青年部活動を見つめ直す場となった。年齢の幅がある組織構成の中で、青年部活動を円滑に行うため、コミュニケーションの方法も学んだ。

 NBCラジオ佐賀パーソナリティーよしのがり牟田氏が「口は幸いのもと」と題し講演。言葉の意味、話し方、話題、伝え方、会話のポイントなどを伝授。「愛情を持って相手の胸に届くように話し、相手の言葉は自分の胸で受け止める」ことの大切さを説いた。



[ 日本農業新聞の購読はこちら]
 
ページTOPへ
全 国 農 協 青 年 組 織 協 議 会 Copyright(C) 2004 JA-zenseikyo All right reserved.
サイトマップ ご利用にあたって