JA全青協   つかみとれ「輝く農業の未来」
トピックス
トピックス
加入のご案内
青年部ニュース
メールマガジン
グッズカタログ
リンク
お問い合わせ
青年部ニュース
トウモロコシ学校給食に 遊休地に6,000本定植 県外子ども向け収穫体験も/長野・JA中野市青年部 2010/05/19 ワイド1信越
[ 青年部ニュースTOPへ ]

 【長野・中野市】JA中野市青年部は、地元の小・中学校の給食に取れたてのトウモロコシを提供しようと、同市桜沢の畑約20アールに16日、苗6000本を定植した。同部は今年度、食育を重点テーマに掲げ活動している。この畑では、県外の子どもたちを招き、収穫体験も行う予定だ。

 トウモロコシは、収穫から調理までの時間が短いほど甘みが際立つ。産地ならではのおいしさを子どもたちに知ってもらい、食べものや農業に関心を持つきっかけにしたい考えだ。

[ 日本農業新聞の購読はこちら]
 
ページTOPへ
全 国 農 協 青 年 組 織 協 議 会 Copyright(C) 2004 JA-zenseikyo All right reserved.
サイトマップ ご利用にあたって