JA全青協   キャッチフレーズ
トピックス
トピックス
ポリシーブック
加入のご案内
青年部ニュース
メールマガジン
グッズカタログ
リンク
お問い合わせ
青年部ニュース
遊休農地を活用 児童と芋苗植え/静岡・JA遠州夢咲青年部 2010/06/22 ワイド2東海
[ 青年部ニュースTOPへ ]

 【静岡・遠州夢咲】掛川市立大渕小学校の児童189人が、遊休農地を利用してサツマイモやナスなどの苗を植えた。JA遠州夢咲青年部が取り組むプロジェクト「遊休農地0作戦」の一環で、児童らに荒れた畑の再生から農作業までを指導している。
 
 農地は同校の近くにある約3アール。児童が荒れた畑の石拾いや草刈りをし、部員も施肥や畝作りをして、利用できるようになった。
 
 青年部の福田昌宏部長は「協力する心や作物の大切さを学んでほしい」と期待する。

[ 日本農業新聞の購読はこちら]
 
ページTOPへ
全 国 農 協 青 年 組 織 協 議 会 Copyright(C) 2004 JA-zenseikyo All right reserved.
サイトマップ ご利用にあたって