JA全青協   キャッチフレーズ
トピックス
トピックス
ポリシーブック
加入のご案内
青年部ニュース
メールマガジン
グッズカタログ
リンク
お問い合わせ
青年部ニュース
ミカン品質向上へ 長崎、和歌山の仲間と意見交換/JAみなみ筑後柑橘部会青年部が園地視察 2010/09/14 県版福岡
[ 青年部ニュースTOPへ ]

 JAみなみ筑後柑橘(かんきつ)部会青年部は7日、長崎県かんきつ担い手ネットワークと和歌山県JAありだ青年部と一緒に園地を視察、63人が出席した。

 全国一のミカン生産量の和歌山県と、単価が上位に位置する長崎県のJA青年部と園地巡回と意見交換し交流を深めることで、さまざまな情報を得られ、同時に山川ミカンの品質向上にもつながるということから今回合同交流会が開かれた。

 交流会では、山川町の伍位軒(ごいのき)の園地2カ所を回り、同JA果樹指導員の渕上幸亮指導員が品質、生育状況を説明。青年部からは多くの質問が出され、積極的に意見交換した。

 柑橘部会では生産者の高齢化が進んでいるが、そのピンチをチャンスに変えて青年部の若い力を発揮し、生産量拡大や品質向上に努めていく。

[ 日本農業新聞の購読はこちら]
 
ページTOPへ
全 国 農 協 青 年 組 織 協 議 会 Copyright(C) 2004 JA-zenseikyo All right reserved.
サイトマップ ご利用にあたって