JA全青協   キャッチフレーズ
トピックス
トピックス
ポリシーブック
加入のご案内
青年部ニュース
メールマガジン
グッズカタログ
リンク
お問い合わせ
青年部ニュース
営農課題解決へ議論/愛知県青協が研修会 2010/10/10 エリア東海
[ 青年部ニュースTOPへ ]

 【愛知】愛知県農協青年組織協議会(愛知県青協)は6日、「青年部員による新しい政策提言について」と題した研修会を名古屋市の愛知県農林会館で開き、県内JAの青年部長、事務局ら31人が参加した。

 研修会の講師には、JA全青協の鶴留尚之事務局長を招いた。全青協では、次年度から全国の青年部で「青年部による政策集(仮称)」の作成に取り組む。政策集の取りまとめは、
(1)日ごろの営農活動などにおける課題の洗い出し
(2)課題の分析と対応方向の検討
(3)要望事項の取りまとめと要望事項実現のための具体的行動の検討
(4)政策集の取りまとめに向けた組織討議の4つのステップを踏んでいく。

 研修会では、4つのグループに分かれ、日ごろの営農活動で感じている課題を出し合い、解決策について議論した。

 愛知県青協の尾関幸二委員長は「愛知県の中でも豊橋市と一宮市では周りの環境が全然違う。話し合うことでお互いを理解できれば、青年部活動も活発になるのではないか」と話した。

[ 日本農業新聞の購読はこちら]
 
ページTOPへ
全 国 農 協 青 年 組 織 協 議 会 Copyright(C) 2004 JA-zenseikyo All right reserved.
サイトマップ ご利用にあたって