JA全青協   キャッチフレーズ
トピックス
トピックス
ポリシーブック
加入のご案内
青年部ニュース
メールマガジン
グッズカタログ
リンク
お問い合わせ
青年部ニュース
小型建機の安全操作学ぶ/JA山口中央青壮年連盟 (2015/11/27(金) ワイド2中国)
[ 青年部ニュースTOPへ ]

 JA山口中央青壮年連盟は21〜23の3日間、担い手農家らを対象に特別教育・安全衛生教育の講習会を開いた。JA本所を会場に総勢26人が受講。21日は刈り払い機、22日には小型車両系小型建機の学科、23日には小型建機の実技を行った。

 農業法人や組合などで、刈り払い機や小型車両系建設機械を使用する場合、労働安全衛生法に基づき安全、または衛生のための特別教育の資格を取得する必要がある。同連盟は特別教育の講習会を毎年企画しており、休日を使って資格が取得できるため好評を得ている。

 青壮年連盟の野島義正委員長は「2011年度から開いており、約300人が資格を取得している。今後の作業に役立ててほしい」と話す。

 
[ 日本農業新聞の購読はこちら ]
 
ページTOPへ
全 国 農 協 青 年 組 織 協 議 会 Copyright(C) 2004 JA-zenseikyo All right reserved.
サイトマップ ご利用にあたって