JA全青協   キャッチフレーズ
トピックス
トピックス
ポリシーブック
加入のご案内
青年部ニュース
メールマガジン
グッズカタログ
リンク
お問い合わせ
青年部ニュース
農機作業の前後 点検を心掛けて/JA京都市西京極支部青壮年部が研修会 (2016/02/14(日) 日本農業新聞 エリア近畿)
[ 青年部ニュースTOPへ ]

 JA京都市西京極支部青壮年部はこのほど、部員の圃場(ほじょう)で農業機械研修会を開いた。府農業機械士協議会から講師を招き、トラクターや畑、稲作農業機械について、安全な取り扱い方法や保守点検作業に重点を絞って研修した。

 「まず農作業は安全第一」と言われるように作業前後に点検を心掛けることや、定期的な保守点検を確実に行うことが近隣住宅への振動・騒音対策になり、事故防止につながることを確認した。

 植村又兵衛部長は「点検作業は確実に行わなければ、故障や事故につながる。手を抜けない。今後も部員の知識向上を目指す」と話した。

 
[ 日本農業新聞の購読はこちら ]
 
ページTOPへ
全 国 農 協 青 年 組 織 協 議 会 Copyright(C) 2004 JA-zenseikyo All right reserved.
サイトマップ ご利用にあたって