JA全青協   キャッチフレーズ
トピックス
トピックス
ポリシーブック
加入のご案内
青年部ニュース
メールマガジン
グッズカタログ
リンク
お問い合わせ
青年部ニュース
雪害の復旧支援 ハウス撤去 JAしまね西いわみ地区本部青年連盟メンバーや職員ら  (2016/03/19(土) 日本農業新聞 ワイド2中国)
[ 青年部ニュースTOPへ ]

 JAしまね西いわみ地区本部の職員や青年連盟メンバーは16日、益田市の匹見町道川で、1月の大雪で被害を受けた農家の復旧を手伝った。匹見、益田両支部の青年連盟支部会員やJA職員ら18人が、ハンマーを使ってハウスのパイプを外すなど撤去作業にいそしんだ。

 1月23日から25日にかけて西日本を中心に大寒波が襲い、同町道川では1.2メートルもの積雪を記録。河本亮さん(50)は所有するビニールハウス2棟(約5.5アール)が雪の重みで全半壊した。昨年10月にちぢみ小松菜を定植したが、出荷前の雪害でほとんど出荷できなかった。

 河本さんは「皆さんのおかげでスムーズに撤去作業ができ、大変感謝している。半壊したハウスは、建て替えて水稲の育苗に使いたい」と感謝の言葉を述べた。  

 
[ 日本農業新聞の購読はこちら ]
 
ページTOPへ
全 国 農 協 青 年 組 織 協 議 会 Copyright(C) 2004 JA-zenseikyo All right reserved.
サイトマップ ご利用にあたって