JA全青協   キャッチフレーズ
トピックス
トピックス
ポリシーブック
加入のご案内
青年部ニュース
メールマガジン
グッズカタログ
リンク
お問い合わせ
青年部ニュース
魅力ある活動展開 千葉・県青協通常総会 (2016/04/07(木) 日本農業新聞 ワイド1首都圏) 
[ 青年部ニュースTOPへ ]

 【千葉】県農協青年部協議会は6日、千葉市の県農業会館で、第61回通常総会を開いた。青年部員やJA・中央会・連合会・農林中央金庫千葉支店の役職員ら約50人が出席。全8議案を可決・承認し「TPP大筋合意に対する特別決議」を採択した。役員改選でJAちばみどり青年部の平野一裕さん(35)を新委員長に選任した。

 2016年度は、将来ビジョンに立った中期計画の初年度。全員が一体感を持って、自らが参加したくなる魅力ある青年部活動を展開する。組織基盤・活動、食農教育の強化、JA運営への参画、農政活動などに取り組む。

 特別決議は、大筋合意の内容が、国会決議の実現にほど遠く、国や政府が思い描く日本の姿と、家族農業を中心とした若手農業者が思い描く未来に大きな隔たりがあるとしている。国や政府に合意内容を検証し、農業者や国民に対して、国会決議との整合性を踏まえながら、正確かつ丁寧に説明責任を果たすことを強く求めている。

 平野委員長は「千葉県農業の一層の発展のため、誠心誠意努めたい」とあいさつ。出席者に協力を呼び掛けた。JA共済連千葉の土屋文孝本部長が「JA共済と地域社会」と題して講演した。

 その他の主な新役員は次の通り。かっこ内は所属青年部。

 ▽副委員長=槌谷貴利(千葉みらいいんば八街地区)、稲垣健太郎(八千代市)

 
[ 日本農業新聞の購読はこちら ]
 
ページTOPへ
全 国 農 協 青 年 組 織 協 議 会 Copyright(C) 2004 JA-zenseikyo All right reserved.
サイトマップ ご利用にあたって