JA全青協   キャッチフレーズ
トピックス
トピックス
ポリシーブック
加入のご案内
青年部ニュース
メールマガジン
グッズカタログ
リンク
お問い合わせ
青年部ニュース
青年部がハウス被覆作業 地域の支えに/JAながの飯綱支部 (2016/06/16(木) 日本農業新聞 ワイド1信越)
[ 青年部ニュースTOPへ ]

 【ながの】JAながの青年部飯綱支部は、飯綱町のサクランボハウスに雨よけのビニールを覆う作業を行った。部員やJA北部営農センター職員ら11人が作業に当たった。この活動は3年前から始めた。同町では、サクランボ生産者の高齢化でハウスに被覆作業が難しくなっており、生産者が同センターに相談。同センターの大川英明技術員から、その話を聞いた同部は「地域を支えることにつながるので、手伝いたい」と快諾した。

 当日は、同町の普光寺・芋川地区9件のハウスを訪れ、ハウスの上から下へビニールを被覆する作業を行った。部員は「地域貢献ができることをうれしく思う。今後も、同町の農業を支える取り組みをしたい」と感想を話した。

 生産者は「農家が減少する中、若手農家の方々に今後の町の担い手となり支えてほしい」と思いを語った。部員らは今後、サクランボの出荷が終わった7月ごろにビニールを外す作業も手伝う予定だ。  

 
[ 日本農業新聞の購読はこちら ]
 
ページTOPへ
全 国 農 協 青 年 組 織 協 議 会 Copyright(C) 2004 JA-zenseikyo All right reserved.
サイトマップ ご利用にあたって