JA全青協   キャッチフレーズ
トピックス
トピックス
ポリシーブック
加入のご案内
青年部ニュース
メールマガジン
グッズカタログ
リンク
お問い合わせ
青年部ニュース
野菜種まき園児に指導 カレーパーティー予定/JAおきなわ豊見城支店青壮年部 (2016/11/11(金) 日本農業新聞 ワイド2沖縄)
[ 青年部ニュースTOPへ ]

JAおきなわ豊見城支店青壮年部は8日、豊見城市立座安幼稚園でブロッコリーの種まき体験を行った。参加した園児22人が、部員の指導を受けながら、ブロッコリーの種をプランターにまいた。収穫は来年2月中旬を予定している。

作物が育つ過程を学んでもらおうと、種まきから施肥、収穫まで一貫して指導する。12月中旬に施肥管理や害虫防除を一緒に行い、来年2月の収穫後、ブロッコリーカレーパーティーも開く予定だ。

作業は4班に分かれ、種をまく深さや間隔を部員が指導。ブロッコリーについて「食べるのはつぼみの部分で、花が咲く前に収穫する」と部員が紹介すると、園児は驚いていた。

体験した下野和結ちゃん(5)は「ブロッコリーは大好き。収穫したら最初に先生に自慢したい」。新里瑞木君(5)は「家でもキュウリやトマト、レタスなどたくさんの野菜を育てている。ブロッコリーの種まきも楽しかった。将来は畑を耕す人になりたい」と笑顔を見せた。

青壮年部の當間英部長は「自ら育てた野菜に愛着を持って、おいしく食べてくれるとうれしい」と期待を込めた。

[ 日本農業新聞の購読はこちら ]
 
ページTOPへ
全 国 農 協 青 年 組 織 協 議 会 Copyright(C) 2004 JA-zenseikyo All right reserved.
サイトマップ ご利用にあたって