JA全青協   キャッチフレーズ
トピックス
トピックス
ポリシーブック
加入のご案内
青年部ニュース
メールマガジン
グッズカタログ
リンク
お問い合わせ
青年部ニュース
地域農業の課題を共有 役員会と研修会/JA三重青年部 (2017/01/21(土) 日本農業新聞 ワイド2東海)
[ 青年部ニュースTOPへ ]

JA三重青年部は1月中旬、津市で、同青年部役員会と役員研修会を開き、勉強会やグループワークを行った。地域農業の課題と意見を共有し、今後の営農や青年部活動の改善につなげることを目的に、初めて開いた。青年部役員、JA職員ら14人が参加。今後、行政やJAに対する政策方針集(ポリシーブック)の作成に取り組むとした。

同青年部の南友照会長が「地域を取り巻く環境は激しく変化している。今後の農業を担う者として、現場目線の意見を行政、JAグループに対してぶつけることが大切」と語った。

研修会では、同中央会農業対策課の井ノ口善章課長が、JAグループ三重の自己改革の実践状況や米政策、収入保険制度などについて説明した。

グループワークは、「地元で農業を営む中で感じている悩みについて」がテーマ。人員不足や農地環境、獣害など、日常直面している課題の意見を出し合った。青年部やJA、行政が協力して悩みを解決していく方法を模索した。

[ 日本農業新聞の購読はこちら ]
 
ページTOPへ
全 国 農 協 青 年 組 織 協 議 会 Copyright(C) 2004 JA-zenseikyo All right reserved.
サイトマップ ご利用にあたって